アイスマンの米国株投資日記

1987年生まれのサラリーマンが運用で経済的自由を目指す

ペプシコが2018年第2四半期決算を発表しました。売上:16,090百万ドル (前年同期比:+2.4%)純利益:1,830百万ドル(前年同期比:-13.5%)1株利益:1.28ドル(前年同期比:-12.3%)ペプシコの2018年4-6月期決算は増収減益でした。諸項目を除く1株利益は1.61ドルで前年同期 …
続きを読む

アメリカでは今週から2018年4-6月期決算の発表が始まり。決算シーズン到来となります。個別株投資家にとっては一喜一憂するとともに、投資したときの思惑通りの決算が発表されているかを確認する時期になります。短期売買をする目的であれば、そんなに気にしなくてもよいか …
続きを読む

7月2日に働き方改革法案が成立し有給休暇の取得義務が5日になったようです。これで会社は有給休暇を取らせないといけないことになりました。そもそも日本の有給休暇の取得率は低いので、国が強制的に取らせようとしているのですが、そうしないといけないほど日本人は会社に行 …
続きを読む

グリーンインフラレンディングが募集したファンドの資金が投資家に説明していた事業とは異なる事業等に一部資金が使われていたということで、問題になっています。この件については証券取引等監視委員会が行政処分勧告をしていますので、もうすこしすると行政処分がなされる …
続きを読む

6月の雇用統計が発表されました。非農業部門雇用者数:+21万3000人(予想:+19.5万人)失業率:4.0%(予想:3.8%)平均時給:前年同月比+2.7%(予想:+2.8%)前月比:+0.2%(予想:+0.3%)結果は強弱入り混じった感じでした。非農業部門雇用者数は2か月連続で20万人を超え …
続きを読む

以前から予告されていた通り、アメリカが中国から輸入された産業用ロボットなどの818品目(340億ドル規模)への関税を発動し、中国がそれに応じて報復関税を発動したことを発表しました。最近、アメリカがほかの国との間に貿易摩擦を起こしており、それが今後の世界経済に対 …
続きを読む

先月末、年次ストレステストの第2弾である包括的資本分析で資本計画を承認された銀行が増配と自社株買いを発表しました。その中でJPモルガンチェースは43%の増配(1株当たり0.56ドルから0.80ドルへ増配)と207億ドルの自社株買いを発表しました。43%の増配はすごいです。10% …
続きを読む

6月末の資産状況です。6月は貿易摩擦の懸念が膨らんできたので、前月比マイナスを覚悟していましたが、結果としてはプラスになりました。5月末と比べて円安になっているのが大きかったかなと思います。6月は日本円を20万円米ドルに換え、ベライゾン20株を購入しました。その …
続きを読む

5月の個人消費支出統計が発表され、米連邦準備理事会(FRB)が重視するPCE物価指数が発表されました。結果は+2.3%となりFRBが目標とする2%を上回りました。変動の激しい食品とエネルギーを抜いたコア指数は2%の上昇となり、PCE物価指数とコア指数ともに6年ぶりの水準となり …
続きを読む

株主優待がQUOカードの会社というのが多いですが、正直QUOカードをもらうより配当金でもらった方が良いのではないかと思います。例えば500円のQUOカードは希望小売価格が530円、1000円のQUOカードなら希望小売価格1040円です。これは、QUOカードのホームページによるとカード …
続きを読む

スポンサードリンク