グレイシアの投資日記

1987年生まれのサラリーマンが運用で経済的自由を目指す

連合が3月23日に発表した2018年春闘の第2回回答集計で、全体の賃上げは6508円(2.17%)の賃上げとなりました。最終結果は6月に発表だそうですが、おそらくあまり変わらないのではないでしょうか。

政府や経団連は3%の賃上げを求めていましたが、やっぱりそんなに上がりませんでした。

ここ数年の賃上げは2%くらいですので、平年並みくらいという感じでしょうか。

民間主要企業春季賃上げ集計

会社員としては賃上げはうれしいですが、あまり給料が上がらないのはつらいです。

ですので、毎年収入がより多く上がっていく方法を求めてしまいます。

そんな不満を解決する方法の一つとして、連続増配している会社の株を買うというのがあります。

例えばジョンソン&ジョンソンは55年も増配を続けており、最近の10年ではだいたい7%くらいづつ増配を行っています。

株を買うだけで配当金をもらえることができ収入が増えるだけでなく、株を持っているだけで、配当金が毎年7%ずつ増えていくわけです。

持っているだけで収入が増えるのですから、すごく簡単ですね。

誰にでもできる簡単なお仕事です。

しかも、会社員の昇給率より大きいんですよ。7%の増配であれば大体10年で2倍になります。20年なら4倍です。会社で働いているだけでは到底達成できない収入の増え方だと思います。

もちろん、持っている株が少ないと増えた金額は少ないですが、持っている株が多くなれば、増配の恩恵をより受けることができます。

こんな簡単な収入の増やし方はないと思いますので、アイスマンはこれからも株を買って収入を増やしていこうと思います。

スポンサードリンク

mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット