アイスマンの米国株投資日記

1987年生まれのサラリーマンが運用で経済的自由を目指す

カテゴリ: 米国株

ウォルマートが2019年度第1四半期決算を発表しました。売上:121,630百万ドル (前年比:+4.4%)純利益:2,134百万ドル(前年比:-29.8%)1株利益:0.72ドル(前年比:-28.0%)ウォルマートの2018年2~4月期決算は増収減益でした。特別項目を除く1株利益は1.14ドルで、予想の …
続きを読む

16日のニューヨーク債券市場では引き続き長期金利の上昇が続き、3.1%をこえました。金利が上昇してくると、資金は株から債券へと移動しますが、債券の利回りがどの程度になると資金の移動が起こるのでしょうか。バンクオブアメリカが15日に公表した5月の機関投資家調査による …
続きを読む

15日のニューヨーク債券市場では米10国債利回りが6年10か月ぶりの高水準となる3.09%となりました。きっかけはこの日発表された米小売売上高です。4月の米小売売上高が前月比+0.3%と予想通りだったものの、3月の同指標が上方修正されたため、米経済の好調が確認でき、FRBによ …
続きを読む
アメリカ消費者物価指数【2018年4月】

FRBは物価上昇2%を目標として現在利上げを行っています。ですので物価上昇がいまどうなっているかを確認することで利上げペースが上がりそうかどうかが判断できそうです。というわけで5月10日に発表されたアメリカの消費者物価指数を確認します。2018年4月の消費者物価指数前 …
続きを読む

米小売り大手のウォルマートがインドのネット通販大手のフリップカートの株77%を160億ドルで取得することを発表しました。これを受けて5月9日の株式市場でウォルマート株は-3.13%の83.06ドルとなりました。これは買収による利益への影響が懸念されたためです。第2四半期ま …
続きを読む

アメリカがイランの核合意を離脱することを発表しました。これによりアメリカはイランに制裁を加えることになりますが、トランプ大統領は「最大の経済制裁」を科す意向を示していますので、イランから輸出される原油が大幅に減少することが予想されます。前回の経済制裁時に …
続きを読む

マスターカード【MA】が2018年第1四半期決算を発表しました。売上:3,580百万ドル (前年比:+30.9%)純利益:1,492百万ドル(前年比:+38.0%)1株利益:1.41ドル(前年比:+41.0%)マスターカードの2018年1~3月期決算は個人消費の拡大が追い風となって増収増益となりまし …
続きを読む

ベライゾン【VZ】が2018年第1四半期の決算を発表しましたので、チェックしておきたいと思います。売上:31,772百万ドル (前年比:+6.6%)純利益:4,545百万ドル(前年比:+31.7%)1株利益:1.11ドル(前年比:+30.6%)ベライゾンの2018年1~3月期決算は増収増益でした。特殊 …
続きを読む

4月の雇用統計が発表されました。非農業部門雇用者数:+16万4000人(予想:+17万5000人)失業率:3.9%(予想:4%)平均時給:前年同月比+2.6%(予想:+2.7%)前月比:+0.1%(予想:+0.3%)今回発表された指標では非農業部門雇用者数が予想を下回ったものの失業率は3.9%と2 …
続きを読む

5月2日に米連邦準備理事会(FOMC)で金利を1.50~1.75%で据え置くことを発表しました。インフレ率が2%近辺に近づいていることについては、こうした動きが持続する見通しとして、インフレ目標の達成に自信を見せており、6月の利上げを示唆しました。FRBが物価目標の目安として …
続きを読む